運転免許を取得するなら合宿免許がイチバン

license info

運転免許を合宿免許で取得することによるメリット

運転免許にも種類がある

一口に運転免許と言っても、「MT免許」と「AT免許」があります。この二つの免許には大きな違いがあるのです。

MT免許とAT免許の違い

MT免許

MT車を運転するために必要不可欠な免許です。MT車はクラッチやギアチェンジの操作を必要とします。なお、MT免許を持っていると、AT車にも乗ることができます。MT免許を取得していることを必要としている職業もなかにはありますので、そのような職業に就きたいのであれば、合宿免許ではこの免許を取得すべきでしょう。

AT免許

AT車を運転するのに必須の免許です。AT車は、MT車と違い、クラッチやギアチェンジの操作をしなくても済みますので、運転に自信がない人でも比較的容易に取得することができます。

運転免許を取得するなら合宿免許がイチバン

文房具

教習所通いよりも合宿免許は安い

運転免許を取得するためには、費用が発生します。通常の教習所通いの場合だと、30万円前後かかりますが、合宿免許の場合だと20万円以下で済みます。

カード

教習所によっては交通費を支給してくれることも

教習所が指定する宿泊施設に寝泊まりしながら教習所に通うのが合宿免許ですが、自宅から現地に行くまでに交通費がかかります。この交通費を支給してくれる教習所も存在します。なお、教習所によって、上限額が異なりますので確認しておきましょう。

教習所

色んな人と出会える

合宿免許には、何人かの参加者がいます。年齢もバラバラですし、学生から社会人まで幅広い人が参加します。そして合宿生活では一緒に行動しますので、絆が深まります。

まとまった休みをとれるなら合宿免許が良い

合宿免許は、少なくても数週間の期間を要します。そのため、まとまった休日を確保しなければいけません。学生であれば、春休みや夏休みを利用して参加ができますが、社会人では少々難しいでしょう。しかしながら、どうにかして数週間分の休みを確保できるのであれば、圧倒的に合宿免許に参加する方がメリットが大きいです。

広告募集中